ハローベビーゼリー 産み分け女の子

ハローベビーゼリーで女の子の産み分けは可能?

産み分けで女の子が欲しい!ではどうする?

 

産み分けで女の子が欲しい!となれば、かつては神頼みが一般的でしたよね。

ハローベビーゼリー 産み分け女の子

または、昔からの言い伝えやジンクスの実践でしょうか。

 

  • 「南枕で寝ると女の子」
  •  

  • 「自宅の寝室を西か南側にすれば女の子」
  •  

  • 「赤〜ピンク系の布団で寝ると女の子」
  •  

  • 「寝室の照明を暖色系の電球にすれば女の子」
  •  

  • 「パパがIT関連の仕事をしていると女の子」
  •  

  • 「パパ・ママにストレスが少ないと女の子」
  •  

  • 「パパが紅茶好きだと女の子」
  •  

  • 「パパが淡白だと女の子」
  •  

  • 「ママが野菜好きだと女の子」
  •  

  • 「ママが濃い目のコーヒが好きだと女の子」

 

もっともっとたくさんありますよ♪

 

 

サッと取り出せるポカポカおくるみ(在庫僅か) 詳細 >>

 

 

産み分けは科学的に可能になりました!成功率80%以上♪

 

ハローベビーゼリー 産み分け女の子

現在、欧米では80%以上という高い成功率で産み分けは可能とされています。

 

最近日本でも産み分けを積極的にサポートする産科が全国的に増えていて、かなりの高い成功率で産み分けが可能になってきているようです。

 

日本でも欧米でもまだ残念ながら100%%の成功率ではありませんが、もうかつてのように神頼みやジンクスだけが頼りという状況ではなくて、医科学的に根拠のある安全な産み分け方法が完成しつつあると言えそうですよ♪

 

ここでは、いま科学的に一番信頼できる 膣内のpHを利用した産み分け方法 を分かりやすくご紹介しますね。

 

 

 

イギリス発の産み分け方法

 

イギリスで確立され、現在多くの産科で実践されている産み分け方法です。

 

現在のところ成功率がもっとも高く、またママの身体に精神的にも肉体的にも余計な負担をかけない安全な方法であることから、日本はもとより世界中で広く普及しています。

 

この安全性が高い膣内のpHを利用した産み分け方法を、ご家庭で実際に実践された方の口コミは、こちらを参照してくださいね >>

 

 

産み分け 女の子

ハローベビーゼリーの産み分け法に関する基本的な考え方は、イギリス発祥の膣内pH法と全く同じです。

 

つまり、ハローベビーガールを使った女の子産み分けの成功率も、80%以上と考えて間違いなさそうです。

 

 

ハローベビー amazonで通販価格をチェック >>

 

 

成功率80%以上の膣内pH(ペーハー)を利用した産み分け方法をもっと詳しく♪

 

産み分けに「pH」ってどういうこと?

 

ハローベビーゼリー 産み分け女の子

pH(ペーハー)と聞いた瞬間、学生時代を思い出して「もう無理!」 とか反応してしまった方、大丈夫ですよ!

 

そんなに難しい話ではありませんので♪

 

ペーハーは酸性かアルカリ性かを示す数値のことで、一般には0から14の数値で表します。 ※0以下、14以上も一応あります

 

 

ハローベビーガール 女の子

酸性でもアルカリ性でもない中性がpH7です。

 

ph7以下だと酸性、ph7以上だとアルカリ性となります。

 

ちなみに石鹸でよく耳にする弱アルカリ性は、pH7からpH11の範囲内のことです。 

 

では膣内のpHは?

 

ご存じの方も多いと思いますが、普段は弱酸性に保たれています。

 

正確にはpH3.8〜4.5で、これは膣分泌液(無色透明のネバネバ液体)の数値です。

 

皮膚と同じで膣も様々な雑菌から身を守るために、弱酸性をキープしているのです。

 

でもそれがなぜかアルカリ性に変わる日があります。

 

排卵日です!

 

これは女の子の産み分けにおいてとても大切なポイントになるので、ぜひ覚えてくださいね♪

 

 

膣は普段は弱酸性、排卵日はアルカリ性!

 

 

精子のお話

 

女の子精子 産み分け

pHをざっと理解したところで、次は精子さんのお話ですよ♪

 

実は精子にも性別があることを御存知ですか?

 

男の子精子(Y精子)と女の子精子(X精子)です。

 

そう、男の子精子が受精すると男の子に、女の子精子が受精すると女の子になるのです。

 

なので産み分けで女の子が欲しい!ということでしたら、女の子精子が元気に泳いで卵子に無事ゴールイン!してくれれば良いわけです♪

 

ではどうすれば女の子精子だけを元気にできるの?ということになりますよね。

 

それを理解するために、まず最初に女の子精子、男の子精子、それぞれの特徴を簡単に理解しておいてくださいね。

 

特 徴

女の子精子(X精子)

男の子精子(Y精子)

大きさ  大きい 小さい
重 さ  重い 軽い
動 作  鈍い 素早い
数  少ない(Y精子の50%) 多い
寿 命  長い(3日〜1週間) 短い(24時間)
好きな環境  酸 性 アルカリ性
強 み 熱に強い 寒さに強い
弱 み アルカリ性に弱い 寒さに弱い 酸性に弱い 熱に弱い

 

 

膣は普段は弱酸性、排卵日はアルカリ性
女の子精子は弱酸性が大好き!

 

 

産み分け女の子

この2つの大きなポイントをシッカリおさえれば、産み分けで女の子は十分可能!ということに♪

 

排卵日はアルカリ性であるはずの膣内を弱酸性の環境にしてあげれば、高い確率で女の子が生まれやすくなるのです。

 

 

女の子を産むために膣内を弱酸性に保つには?

 

ハローベビーゼリー 産み分け女の子

イギリスで誕生した「膣内のpHを利用した産み分け法」で女の子を作るには、性交を行う排卵日に膣内を弱酸性に保てば良い!ということは理解できましたよね♪

 

では具体的にどうすれば膣内を弱酸性にできるのでしょうか?

 

身近で安全なものを使いたいということでしたら、膣液としても分泌されている酢酸(お酢)の利用です。

 

お酢(食酢)はズバリ弱酸性です。

 

 

こういった人体に無害な弱酸性の溶液を膣内に入れてあげればよいのですが、イギリスで「膣内のpHを利用した産み分け法」が確立されてからは、これを自宅で誰でも簡単に行える専用のゼリーが販売されるようになりました。

 

 

ピンクゼリー・グリーンゼリー

 

ハローベビーゼリー 産み分け女の子

当初はイギリスで製造されていた「グリーンゼリー・ピンクゼリー」という商品で、現在はすべて中国国内で製造されています。

 

使用方法は容器に入ったゼリーをシリンジで3mLほど吸引し、膣内に注入するというものです。

 

ゼリーはたいてい固まっているので、吸引前に液体になるまで湯煎で溶かす必要があります。

 

2回目からはシリンジをその都度洗浄・殺菌して再利用します。

 

このゼリーは日本でも販売されていますが、使われている成分は正式には公表されていません。

 

 

『ハローベビーゼリー』の成分はすべて無害な食品由来、日本で開発製造されている産み分けゼリーです。
『ハローベビーゼリー』の女の子用がハローベビーガールです。

 

ハローベビーガール 女の子産み分けの「ハローベビーガール」 はこちらの記事で詳しく解説しています >>

 

 

 

赤ちゃんのストレスを減らすブレイン乳首 詳細 >>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

産み分け女の子 産み分け 女の子 ハローベビーガールこのページの先頭に戻る女の子を産み分けるコツ 産み分け女の子

 

 

当サイト『産み分けで女の子!ハローベビーゼリーのご紹介』を訪問いただきありがとうございます。こちらのページではイギリスで確立された産み分け方法を簡単に解説しております。膣内環境を女の子精子(X精子)が好む弱酸性に保てれば、高い確率で女の子を授かることが可能という方法です。ご参考になれば幸いです。健やかで可愛い女の子の赤ちゃんが授かりますように心からお祈りいたします。